コンテンツへスキップ

認知行動療法

先日、NHKの「ためしてガッテン」が「喉」についてのテーマだと新聞のテレビ欄に載っていたので、喉や気管・気管支が弱いので観てみることにtv.gif

観てみると知りたかった内容とはちょっと違ったのですが、大きなテーマとして「慢性扁桃炎」のお話でしたsign01.gif
そのままにしておくと、全身の病気になってしまう可能性があるとのこと…sad.gif
そして、その慢性扁桃炎になりやすい人の特徴が「口呼吸」だということでしたsign03.gif

「口呼吸」と言えば、舌トレーニング(MFT)のときや診療中などでも「お口閉じようね!!」とお話しすることがありますよねcoldsweats01.gif

今回の「ためしてガッテン」では、クセの口呼吸を治す方法として「認知行動療法」をいう治療法を勧めてましたnote.gif
文字だけ見るとよくわからない難しそうな治療法ですが、テレビで紹介されていた方法が、『例えば、部屋の目立つところに星マークなどのシールを貼り、それを見るたびに口を閉じるよう意識する。』です。
これ、イノウエ矯正歯科でも「このマークを見たらお口閉じようね!」や「舌の位置を思い出してね!」などとお話ししていた方法ですねflair.gif

「認知行動療法」なんて聞くととっても難しく思いますが、この方法は誰でもできる身近な方法なのでなかなかお口を閉じる癖が取れない方は是非やってみてくださいhappy01.gif

コメントを残す